このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 車を高く売る方法 交渉しても大丈夫?車査定と交渉で使えるテクニックや知識とは

交渉しても大丈夫?車査定と交渉で使えるテクニックや知識とは

121view

2018.01.24

車査定と交渉

交渉は可能なのか

車査定において、査定交渉は重要なテクニックです。普段の買い物では、値切りや交渉をした経験がないかもしれませんが、車のように価値のある財産の売却にもなると交渉は車査定のキーポイントとなります。買取業者からしてみれば、なるべく他の買取業者に査定をしてもらわずに売却して欲しいと思うわけです。

他の買取業者と比較されると、査定額を低く見積もりすぎたら買取してもらえません。競合があるからこそ、車を売る際に交渉が上手に機能するのですね。

愛車の相場を調べる

必ず、売却を考えている愛車の相場をチェックしておきましょう。相場の確認はインターネットを利用して一括見積もりサービスを利用して探すとすごく楽です。一括見積もりサービスとは、売却を検討している自動車の情報を入力することで、その情報を元に複数の買取業者が暫定査定額を提示してくれるものです。

この金額を参考にすれば、自分の愛車が大体どのくらいで売ることができるのかを把握できますし、査定額の差を簡単に比較できます。もちろん、あくまでもウェブ上で査定しただけなので必ずしもその査定額になるわけではありませんが、あまりにも安い査定額で買い取られることはなくなります。交渉のときには重要なデータとなるうえに、一括見積もりサービスの利用は数分で完了できるのでおすすめです。

簡単に査定士の言葉を信用しない

査定士のいわゆる営業トークを全て信用するのはやめましょう。買取業者からしてみれば、時間のかかる交渉をしないで買取してもらうほうが楽なので、そういった方向へ話を持っていこうとするケースが多いのです。業者側には業者側の狙いがあるのでしょうが、だからといって口車に乗せられないよう最新の注意を払いましょう。

特に、査定額をこれ以上引き上げることができないという言葉や、他の買取業者も同じ査定額になるといった言葉を調べもせずに信用すると損をするかもしれません。それだけに一括見積もりサービスなどを使って、事前に情報を仕入れておきましょう。

交渉のポイント

きちんと売る気持ちを見せる

愛車を車買取店に持ち込んで査定してもらう場合、いかにも即決する気持ちが見られなかったり、ただ査定のみの来店はあまり歓迎されません。実際にはまだその買取業者に買い取ってもらうかを決めていなくても、売る気持ちを持っていることはアピールしておきましょう。なるべく即決してもらえるように、少し査定額を上げてもらえるかもしれません。

他店の査定額を把握する

一括見積もりサービスなどで得た査定額を頭に入れておくことで、その買取額を交渉の場で使えるようになります。特に一番高く査定してくれた買取業者の査定額は必ず記憶しましょう。具体的な数字を出せば交渉も前に進みますし、自分の中でこのくらいなら売却できる、という基準を生み出せます。

また、こうした情報を仕入れておくことで、車の買取を短期間で終わらせられるメリットもあります。たくさんの買取店を訪れるのは時間がかかりますし、休日くらいにしか時間を割けない方はなおさらです。もちろん、全ての店舗の買取査定額を把握するのではなく、あくまでも高く見積もってくれた業者の買取査定額だけを把握していればよいのです。

書類を確認する

実際の買取では、いくつかの書類が必要になります。買取時に説明があるかもしれませんが、きちんと書類に関する知識を身に着けていたり、査定の場で質問をすると本当に売却する方向で考えがまとまっているのだな、と思われやすくなります。ちょっとしたテクニックではありますが、車買取に必要な書類を把握しておくと買取がより楽になるはずです。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る