このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 車買取の基礎知識 車を売る時に下取りよりも買取の方が高く引き取ってもらえる理由

車を売る時に下取りよりも買取の方が高く引き取ってもらえる理由

101view

2018.01.24

下取りよりも買取の方が高い理由

不要になった車を売却する方法としては、中古車店や買取専門業者に依頼する方法とディーラーに下取りしてもらう方法の二つがあります。どちらも同じように車を売却できるのですが、一般的な傾向として、下取りよりも買取のほうが高額で売却できることが多いです。同じ状態の車を同じ時期に売却しているのに、なぜ下取と買取で査定額に開きが出るのでしょうか?

流通ルートが異なる

ディーラーの下取りよりも専門店の買取のほうが高額で売れる最大の理由は、流通ルートの違いです。

ディーラーは中古車の下取りを行いますが、自社では流通ルートを持っていません。そのため、ディーラーは下取りした車を中古車業者に依頼して買い取ってもらいます。この時、下取り価格が高すぎると中古車店で売却する際に赤字になってしまいます。なので、高額査定はあまり期待できません。

一方、中古車買取業者は独自の流通ルートを持っています。オークション以外にも、店頭での販売や海外への輸出、同業他社への販売、部品のみを売るなど、いろいろな流通ルートを確保しているため、ディーラでは値段のつかない不人気車でも売却することができるのです。査定基準も中古車市場のトレンドや需要がすぐに反映されるので、売れる見込みのある人気車は特に高値がつきます。

一部のディーラーは純正の中古車販売網に所属していますが、取扱車種は自社の車のみに限定されるため、他メーカー車の場合は下取り査定が期待できません。中古車買取業者が高額で買い取るのは、独自の流通ルートという強みがあるからです。

下取りと買取では査定ポイントが異なる

下取りと買取では査定ポイントが異なるのも価格に開きが出る理由の一つです。

下取り査定では「どれだけ新車の状態に近いか」という基準に基づいてチェックされます。各項目をチェックし、新車の状態と比較して減点していくという方法で査定が行われるため、評価が低くなりがちです。

オプションパーツも新車の状態から外れているという評価になってしまうため、査定ではマイナスに。新車との比較なので年式が古いほど、走行距離が古いほど、状態とは無関係に査定額は下がります。

中古車買取業者の査定では、市場の需要によって買取金額が決定します。買い取った後に売る際、どれだけの手間がかかるのか、というのが査定の大きな基準になります。よって、買取った車が手をかけずに売れるのであれば、新車に近くなくても高額査定が付く可能性があります。

オプションパーツへの交換や改造に関しても、車の価値を高めるような人気のあるものであればプラス査定になることもあります。人気車種なら年式が古くても影響は少なく、走行距離が長くても適切に整備されていれば大きな問題にはなりません。逆にいえば、年式が新しく走行距離が短い車でも、不人気車であれば高額買取りは期待できないということです。

下取りはサービスの側面が大きい

中古車買取り専門業者にとって、中古車の買取はビジネスに欠かせない仕入れであり、少しでもいいものを仕入れるために必要な支出は惜しみません。その業者にとって何としても買取りたい車であれば、相場よりも高い価格でも買取ろうとするため、自然と査定額もアップします。

一方、下取りはディーラーにとって本業ではありません。ディーラーにとって重要なのは新車を売ることです。中古車の下取りは顧客に対するサービスの一部という位置づけにとどまるため、競争もありません。ですから、買取業者と比べて価格が低いのは当然ですね。

下取りのメリットは?

高額査定を希望するなら、ディーラーの下取りよりも車買取専門業者の買取りのほうが高額になることが多いです。しかし、下取りに全くメリットがないかといえば、一概にそうともいえません。

ディーラーの下取りなら、新車購入と同時に下取りの手続きを進めてくれます。書類の作成もディーラー側が用意してくれるので、面倒な書類作成の手間は最小限で済みます。

もう一つメリットといえるのが、値引き代わりの下取りです。ディーラーは交渉次第で値引きしてくれますが、車種ごとに値引きの上限額が設定されており、下取り価格は制限が緩めです。これ以上値引きができない車でも、値引きの代わりに下取り価格の上積みを引き出せれば実質的な値引きになります。

ディーラーを利用するメリットと買取専門店を利用するメリット、どちらを選ぶかは利用者次第ですね。

ちょっと手間でも高く売りたい方は、下記記事の一括査定サイトの利用をおすすめします。

おすすめ車買取一括査定サイト一覧

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る